バストアップについて体験したことをご紹介

バストアップについて

わたしは、バストアップを夢見て1年間あることを続けていたら、バストのサイズがワンカップ上がりました。そのあることとは、バストアップマッサージです。

 

バストの見た目を大きく見せるためにはブラ詰めなどが必要ですが、バスト自体を大きくするにはバストアップマッサージが効果的です。バストアップマッサージをすると、血行が良くなったり、また、リンパの流れが良くなったりしてバストへ、滞ってた栄養が行き渡ります。バストを意識すること自体が、体がバストアップしようとする意欲に繋がります。

 

バストアップマッサージのタイミングについてですが、一番良いのはお風呂上がりの血行が良い時です。身体があたたまって血行がよくなっているのでリンパも流れやすくなっています。マッサージのやり方については、まず、背筋を伸ばし両手を胸の前で合わせます。そして胸を張ったまま息をはきながら10秒から20秒、同じ力で両手に力を入れて押し合います。この一連の動作をまず5回繰り返します。

 

次に、バストの周り全体を両手でマッサージしていきます。下から横、中央から上へと弧を描くようにマッサージします。こちらは左右10回ずつマッサージします。そして最後に、左右の乳房にそれぞれ親指と他の4本の指を分け、乳房の下の部分の丸いラインに沿って当てます。左右交互に乳房下ラインの根元の方にかけて円を描くようにマッサージします。両方のバスト共に持ち上げるようにマッサージするとなお効果的です。

 

このようなバストアップマッサージを続けていた結果、わたしはバストがワンカップ上がりました。

 

また、序盤の方に書いたブラ詰めについてですが、これはバストアップには一番大切な事なので毎日行って欲しいと思います。目安としては、2から3時間に1度の感覚で行うと良いでしょう。ブラ詰めとは、ブラからはみでたお肉をブラの中に全て押し込む作業です。

 

バスト周辺のお肉、例えば脇肉、背中、二の腕、お腹などのお肉を力いっぱい集めてきて、ブラの中に押し込んでください。脂肪には、流動性というものがあるのでこの動作はバストアップにとっても効果的と言えるでしょう。

 

また、身体の中からバストアップに欠かせない栄養素があります。それはタンパク質です。特にダイエットをしている女性にとってタンパク質は不足しがちです。胸は脂肪なので燃焼すると小さくなってしまいます。そこでタンパク質を、きちんと摂り、筋肉をつけることも忘れずに心がけるようにすると良いでしょう。

 

ナイトブラ口コミ!どんな効果がある?おすすめもご紹介!